2013年8月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング発表

株式会社ゼータ・ブリッジ(所在地:東京都品川区 代表取締役:安藤 尚隆)は、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2013年8月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表いたします。      
                                                                                
CM自動認識システムは、弊社サービス「テレビCMメタデータ」生成のためのもので、CM検出機能には、映像音声検索技術”AV-Marker”が使われています。
「テレビCMメタデータ」は、テレビコマーシャルを出稿する企業のマーケティング分析データとして、幅広くご活用いただいています。

今回集計したランキングデータの概要は以下の通りです。

【対象放送局】日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ
【集計期間】2013年8月1日0:00:00~2013年8月31日23:59:59まで
【各種ランキング】
・企業別オンエアランキング
 <第一位>リクルートホールディングス
・素材別オンエアランキング
 <第一位>KDDI/CHANNEL au(モッタイナイおばけくん加入篇15秒)
・商品別オンエアランキング
 <第一位>KDDI/CHANNEL au
・出演者ランキング
 <第一位>桜井翔(嵐)

企業別オンエアランキングでは、リクルートホールディングスが1位。「とらばーゆ」、「fromA navi」、「ゼクシィ」など、大量出稿により前月23位から急上昇となりました。「パズル&ドラゴンズ」やPSV用ソフト「ラグナロク オデッセイ エース」が目立ったガンホー・オンライン・エンターテイメントも大量出稿により、上位のランクインとなりました。

素材別オンエアランキングでは、KDDI「CHANNEL au(モッタイナイおばけくん加入篇15秒)」が1位。大政絢さんや有村架純さんなどの若手女優を起用したリクルートホールディングスの「とらばーゆ(次のわたしへ篇15秒)」、「fromA navi(パン田くん・パンケーキ屋篇15秒)」や声優として映画出演している庵野秀明さんのKDDI「au lovesジブリ(ジブリの森篇15秒)」が話題を集めました。

商品別オンエアランキングでは、KDDI「CHANNEL au」が1位。プロトコーポレーション「Goo鑑定」、カーニバル・ジャパン「プリンセス・クルーズ」の急上昇が目立っています。

出演者別オンエアランキングでは、嵐の櫻井翔さんが1位。主演映画である「ガッチャマン」が公開となった松坂桃李さんが5位にランクインしています。注目は、この夏、活動再開したサザンオールスターズが6社の起用でランクインとなりました。


【会社概要】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ(英語表記:Zeta Bridge Corporation)
 ■代表者 代表取締役 安藤 尚隆
 ■資本金 6,050万円
 ■設 立 2001年10月10日
 ■所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-20-4
 ■URL   http://www.zeta-bridge.com/
 ■事業内容 
   音声認識エンジン「音ナビ」
   画像認識・検索ASPサービス「フォトナビ」
   テレビCMメタデータ販売
   モバイルコンテンツ事業

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■広報担当 山上
 ■Email  press@zeta-bridge.com

2013年8月度CMランキング
201308cm_ranking.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 631.3 KB
テレビCMデータ