2013年7月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング発表

株式会社ゼータ・ブリッジ(所在地:東京都品川区 代表取締役:安藤 尚隆)は、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2013年7月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表いたします。

CM自動認識システムは、映像音声検索技術“AVマーカー”がCM検出のバックグラウンドに使われており、CM放送履歴情報を生成しています。CMメタデータは一般ユーザーへ情報提供するとともにテレビコマーシャルを出稿する企業のマーケティング分析データとして、Webサイトや情報家電のコンテンツとしてなど幅広くご活用いただいております。

今回集計したランキングデータの概要は以下の通りです。

【対象放送局】日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ
【集計期間】2013年7月1日0:00:00~2013年7月31日23:59:59まで
【各種ランキング】
・企業別オンエアランキング
 <第一位>花王
・素材別オンエアランキング
 <第一位>興和/ウナコーワクール(15秒)
・商品別オンエアランキング
 <第一位>KDDI/CHANNEL au
・出演者ランキング
 <第一位>櫻井翔(嵐)

企業別オンエアランキングでは、花王が1位。季節柄、飲料系メーカーが上位にランクインしております。夏公開の映画による出稿が増えた東宝や、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが急上昇しており、本田圭祐さん出演のCMが印象的なマクドナルドも出稿数を大幅に増やしております。


素材別オンエアランキングでは、興和「ウナコーワクール 15秒」が1位。2チェロズが出演したエヌ・ティ・ティ・ドコモ「サムスン『GALAXY S4』/ソニー『Xperia A』ドコモのツートップ(2CELLOS)篇15秒」や、ボブ・サップさんが出演した、ソフトバンクモバイル「企業CM 白戸家「兄食べる」篇15秒」が印象的なCMとなっております。草刈正雄さんが出演した、マキタ「充電式草刈機 15秒」が、17位にランクインしております。


商品別オンエアランキングでは、KDDI「CHANNEL au」が1位。リクルートホールディングス「じゃらん」、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン「ローン・レンジャー」や湘南美容外科クリニックの大量出稿も目立っていました。


出演者別オンエアランキングでは、嵐の桜井翔さんが1位。「謎解きはディナーのあとで」とのコラボレーションCMが印象的でした。また、サントリー食品インターナショナル「ボス・贅沢微糖/黒の微糖」出演の大森南朋さんとの対比のキャラクターが小気味よい西島秀俊さんやサントリー酒類「-196℃ ストロング・ゼロ<DRY>」の潔いCMが印象的な天海祐希さんがランクインしております。

【会社概要】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ(英語表記:Zeta Bridge Corporation)
 ■代表者 代表取締役 安藤 尚隆
 ■資本金 6,050万円
 ■設 立 2001年10月10日
 ■所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-20-4
 ■URL   http://www.zeta-bridge.com/
 ■事業内容 
   携帯電話向け公式コンテンツ運営
   CM情報提供
   画像認識機能提供サービス「フォトナビ」

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■担当  山上 
 ■Email  press@zeta-bridge.com

2013年7月度CMランキング
201307cm_cmranking.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 629.6 KB
テレビCMデータ