2013年

8月

22日

「SRapp」が北海道放送株式会社「HBC聞き耳App」に採用

HBC聞き耳App

スマートフォンアプリ開発用の音声認識機能付きベースアプリ「SRapp」が、北海道放送株式会社がリリースしたアプリ「HBC聞き耳App」に採用されました。 

 

「HBC聞き耳App」は、HBCのテレビ・ラジオ、イベントなどの企画で放送・会場内に流される音声を認識させると、様々な特典や情報が届くサービスで、弊社の「SRapp」をベースに開発されたものです。 

 

2013年8月に開催された北海道日本ハムファイターズ主催の「サマーフェスタ2013TV局まつり」に合わせてリリースされ、ブース内のテレビから流れる音をアプリに聞かせるとプレゼントが当たる企画で利用されました。

 

また道外にお住まいの方には、スペシャルコンテンツとして、YouTube上にアップされた特別ジングルを聞かせると、同社のキャラクター「もんすけ」や、番宣アシスタントキャラクターであるバーチャルシンガー「重音テト」のスペシャル画像がもらえる企画も実施されております。

HBC聞き耳App

HBC聞き耳App

HBC北海道放送が提供する音声認識アプリです。
HBCのテレビ・ラジオ、イベントなどの様々な企画で放送・会場内に流される音声を認識させると、様々な特典・情報がお手元のアプリに届きます!
 

[スペシャルコンテンツ]

「重音テト」ジングル

もんすけ1BANのうた