2013年2月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング発表

株式会社ゼータ・ブリッジ(所在地:東京都品川区 代表取締役:安藤 尚隆)は、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2013年2月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表いたします。

自動認識システムは、携帯3キャリア公式サイト『CM探そ♪取り放題』( http://cm55.jp/ )のテレビ放送情報検索コーナー「eMarker(イーマーカー)」のバックヤードシステムとして稼動しており、一般ユーザーへ情報提供するとともにテレ ビコマーシャルを出稿する企業のマーケティング分析データとして、Webサイトや情報家電のコンテンツとしてなど幅広くご活用いただいております。

今回集計したランキングデータの概要は以下の通りです。

【対象放送局】日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ
【集計期間】2013年2月1日0:00:00~2013年2月28日23:59:59まで
【各種ランキング】
・企業別オンエアランキング
 <第一位>トヨタ自動車
・素材別オンエアランキング
 <第一位>KDDI/CHANNEL au(「史上最大のチャンス 学割」篇15秒)
・商品別オンエアランキング
 <第一位>ディー・エヌ・エー/モバゲー
・出演者ランキング
 <第一位>武井咲

企 業別オンエアランキングでは、トヨタ自動車が1位。年度末に向け出稿が増える傾向にある自動車メーカーが、トヨタ自動車に続き、富士重工業、スズキ自動 車、ダイハツ工業、日産自動車とランクインしております。中でも、「いつやるか?今でしょ!」のフレーズでおなじみとなった予備校講師、林修さん出演のト ヨタ自動車「ナビ代5万円プレゼントキャンペーン/いつ買うか?今でしょ!篇」は、印象に残る内容となっております。

素材別オンエアラン キングでは、KDDIの「CHANNEL au/史上最大のチャンス 学割篇」が1位。特に上位にランクインしている通信キャリア各社のCMでのタレント 大量起用が目立ちます。KDDIでは剛力彩芽さん、森三中、井川遥さん、前田旺志郎(まえだまえだ)さん、ソフトバンクモバイルでは上戸彩さん、ゴールデ ンボンバー、樋口可南子さん、ダンテカーヴァーさん、NTTドコモでは高橋克実さん、草刈民代さん、橋本愛さん、岸部一徳さんなど、豪華な顔ぶれが並びま した。また、4位のSMBCコンシューマーファイナンスの「企業CM/24時間考え中篇」も、相武紗季さん、吹越満さん、鈴木あきえさん、中川美樹さん、 外岡えりか(アイドリング!!!)さん、原裕美子さんと出演者が多く、こちらも印象的なCMとなっております。

出演者別ランキングでは、 武井咲さんが1位。続いて、櫻井翔(嵐)さん、向井理さん、吉瀬美智子さんが続いております。注目は、AOKI、キリンビバレッジ、スズキ自動車のCM出 演やKAT-TUNとしてのシングルリリースもあり、上位にランクインした亀梨和也さん(KAT-TUN)です。蒼井優さんと共演した「午後の紅茶・おい しい無糖」や「午後の紅茶・エスプレッソティー」のCMやノーベル製菓「サワーズ」のCMは、印象に残る内容となっております。


2013年2月度CMランキング
2013年2月CMランキング.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 211.9 KB
テレビCMメタデータ